育児

僕にできること

僕にできること考えてみた

 

今まで小さなケガや病気はあったが
恵まれたことに大きなものはなかった。

 

息子を見つめてて、ふと思うことがある。

 

これから、ケガもするだろうし、病気もする。
友達との出逢いや別れ、ケンカもする。
大恋愛や大失恋。
そんな時、当然に親は傍にいない。

 

支える事はできても、
全て一人で乗り越えないなければならない。

 

小さな君は小さな心と身体で、
少しずつ成長し、少しずつ乗り越える。

 

心が折れそうになる時もあるだろう。
全てを投げ出したい時もあるだろう。

 

僕ができることなんて、本当にちっぽけで、
一緒に過ごせる時間はほんの数%だろう。

 

それでも彼の基礎を築くのは、親だろう。
大きくなって、回りの人間に影響される?
それも基礎がしっかりしていれば、揺るがないだろう。

 

僕はどうすればいいかなぁ。。

 

 

愛すること?

認めること?

信用すること?

 

何だか普通でつまらない

 

 

だから僕は決めたよ

君とたくさんの時間を共有するとね。

自己満足かもしれないけれど。

 

 

これが僕にできること