お出掛け

トーマスランド全アトラクション徹底レビュー(2018年12月)

行ってきました。
トーマスランド!

12月の寒い日だったので、園内に人はまばらで
乗り物も貸し切り状態。

気候が良い日や夏休みなんかは
かなりの人でごった返すんだろうなぁ。
と思いつつも本当に寒い2日間でした。
(でもとても楽しかったよ!)

そんなトーマスランドを勝手にレビューしちゃいます!

 

トーマスのドキドキプレイグラウンド


率直な第一印象
・遠いなぁ(入り口が離れている)
・狭いなぁ
・30分もつかなぁ
だった。

そのままホント、そんな感じの印象だった。
だってね、あるものと言ったら。
・ベビーエリア
・手押し車コーナー
・クイズコーナー
・広いエリアにジャングルジム
ね、これで500円かいっ!って思った。
しかも、大人分と子供分よ?

でもね、一緒になって遊んでいるうちに
そんな印象が変わってきて、
あーこう言う遊び方もあるんだなぁ。
なるほどね、なかなか面白い。
結局、あっと言う間に時間終了。

子供ってなんでも遊びにしちゃうし、
大人の先入観で良し悪しを判断しちゃダメってことね。

とても寒い日だったので、
一旦身体を温めるための室内施設としては
最高の場所だった。
(真夏の暑い日は避暑地かな?)

 

トーマスのパーティパレード

(公式より)

※未就学児は中学生以上の付き添いが必要

僕は乗り物ではなく、歩くもんだと思っていたんだけど、
実は、いたずら貨車に乗ってソドー島を巡るアトラクション。

公式では「パーティへの招待状」シールのプレゼントとあるが、
どこでもらえたんだ!?

アトラクション乗車中に写真撮影もある。
出口にある「ショップ&カフェ ティドマス」で1枚500円で販売
安い!500円(税込)!
某ネズミーランドでは台紙付きで1,300円(税込)~よ!
台紙も付いてこの値段なので、買ってみてはいかが?

ちなみに、我が家は息子がもう一度乗りたいとも言ったし、
写真がイマイチだったので、もう一度乗った。
もちろん、取り直した写真は購入しました!

 

トーマスとパーシーのわくわくライド

(公式より)

※未就学児は中学生以上の付き添いが必要

レンガ造りの「ナップフォード駅」から出発。
トーマス、パーシー、ジェームスが引っ張る客車に乗れる。
これ、どれに乗れるかは選べない。

トーマスの色々な仲間たちが出てくる出てくる。
トーマスも話しかけてくれるので、
実際にトーマスに乗車している感じがするよ。

また、トーマスレストランの店員さんやお客さんたちが
手を振ってくれるので、それもまた楽しかった。

2回目はパーシーに乗りたいと言っていた息子。
大人の事情でこの日の運営はトーマスだけ。
今度は混んでる時に来よう!

 

ロックンロールダンカン


※未就学児は中学生以上の付き添いが必要
※3歳以上の年齢制限あり

ジェットコースターの幼児版です。
掛け声とともにスタートして
約1分程度のライドなんだけど、
これが息子の一番のお気に入り。

僕も最初乗ったけど、
思っていた以上にスピード出てた。
おいおい大丈夫か?と思ったが、
乗りたい乗りたい!と大興奮(笑)

結局、2日間で計4回も乗ることに。
楽しいコースターデビューになったみたいでなにより。

ただ、親からすると、コースターに乗らない片方の親が
外で写真撮りたいですよね?
コースターをぐるりと一周するアトラクションなんだけど、
子供が内側に乗車しないといけない設定になっている。

これだと子供が小さいうちは外側の大人に隠れて
肝心の子供の写真が撮れない。
これ、どうにかならないかなぁ。

遠心力で外側に振り落とされない設計なのかな?

 

トーマスのハッピースマイル


トーマス、パーシー、ジェームスのライドに乗れます。

本当はどれに乗るか選べないんだけど、
貸切状態だったのでトーマスを指定。

息子との乗車写真を撮ってもらおうと
係りのお姉さんにお願いしたけど、
どうもルール違反なようで断られてしまいました。
これは、仕方がない。

見たまんま、ぐるりと一周
息子とあれこれ話しながら乗車しました。

 

ホッピング ウィンストン

公式からはこんなアナウンスが
平成30年8月14日(火)より、トーマスランド内アトラクション(ホッピング ウィンストン)は点検整備の為、運休しております。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

これ、やってない。
と言うか、すでに跡形もなく全て撤去されている。
(2018年12月現在)

 

みんなでツイスト


※未就学児は中学生以上の付き添いが必要

トーマス、パーシー、トビー、メイビス、ビル、ベンに乗って
機関庫のまわりをクルクル回るアトラクション。

なぜか我が子はメイビスを指定。
貸し切り状態なのに、前の親子もメイビス指定。
しかもメイビスは1台のみ。
なので、結局、1ターン乗れずに待つ羽目に。。

天候に左右されず、雨でも乗れる!
でも寒さは防げない。

 

いたずらクランキー

(公式より)

※未就学児は中学生以上の付き添いが必要

クランキーがぐるぐる回すアトラクション。
前回りを3回したあとに頂上で停止し、後回り3回。
最高到達点は7m!

高さもスピードもあるし、長時間で
途中で泣き出したらどうしようと心配だったけど、
これもへっちゃらで、また乗りたいと再トライ。
意外と平気なのね。

ただ、これも内側が子供、外側が大人の設定で写真撮りにくい。
子供が7mの高さから外に振り落とされないためなのだろう。

 

うきうきクルーズ

(公式より)

※未就学児は中学生以上の付き添いが必要

珍しいトレバーの果樹園などゆっくりクルーズ。
乗車時間は3分くらいかな?
一番の山場は小さな坂を上りきった後の水上スライディング。
ほんの少しですが、水しぶきがかかり冷たかったようです。

のんびりのんびりクルーズして、
バシャンと水浴びをして、
また、のんびりのんびりクルーズします。

 

GO!GO!バルストロード

(公式より)

※身長90~105cmの子供は中学生以上の保護者の付き添いが必要

バルストロードが主役。
いつもご機嫌ななめな顔と態度の彼による暴れん坊なアトラクション。
前後左右、ダイナミックな動きをするので、
ハラハラドキドキ間違いなし!

1分弱のライド時間のようですが、
我が家はこれには乗りませんでした。
トーマスランド随一のドキドキアトラクション 。

 

立体迷路トーマス・サーカス


※未就学児は中学生以上の付き添いが必要

きかんしゃトーマス原作誕生70周年を記念し、誕生したアトラクション。
トーマスとなかまたちのスタンプを集めながら、
頂上のゴールを目指す3階建ての立体迷路です。

迷路はトーマスコースとジェームスコースの2種類。
トーマスコースは青の台のスタンプを集めて、
ジェームスコースは赤い台のスタンプを集める。
両方のスタンプラリーを完成させると、プレゼントがもらえます。
ちなみに2018年12月時点ではこのシール(手のひらサイズ)

もちろん、押したスタンプは記念に持ち帰れます。
未就学児がいると大人も参加しないといけない。

あとあと思ったんだけど、
子供がトーマスコース、
大人がジェームスコースだと1回で景品もらえるのね。

 

モニュメント

園内の至る所にトーマスをはじめ、
仲間たちがいるので写真スポットも豊富にあります。

<20周年&クリスマスシーズン>

夏場は写真撮るのも、並らばないといけないのでしょうね。

運転席に乗り、汽笛を鳴らして遊ぶこともできるよ!

 

 

トーマスレストラン

(公式より)

ランチはトーマスランド内にあるトーマスレストランへ

寒い日でしたが、トイレも暖かく、広かったですね。
ただ、僕的にちょっと不満です。
大人用のメニューがない。

子供用のメニューのボリュームを増やして、
これが大人用のお食事よ、と言われている気がして。

あくまでも私見ですが、
トーマスランドを抜け出して、
富士急ハイランド内で摂るのが無難かな。

公式では以下の記載があります。
・平日は毎日、ショーを開催中!
・トーマスとパーシーのかけ合いショー
・トーマスとキャストとの楽しいおしゃべり
平日に行きましたが、特に何もやってなかった。
時間が悪かったのかなぁ。。

でも、常にキャラクター紹介の映像は流れてますし、
時折、わくわくライドのトーマス号が走ってくるので、
子供の喜ぶ顔を見たい方は断然こちらですね!

こんな感じで手を振ってくれる。

 

まとめ

ガッカリだった点

トーマスランドだけのことではないのだけれど、
富士急ハイランドのHPが僕はどうも苦手です。

普通、MAP見ますよね、MAP。
これがどうも解せない。

これが富士急ハイランド全体のMAP(見えにくい)

で、これがトーマスランドのMAP

わかりますかね?
これ、富士急ハイランドからトーマスランド目指して、
いざトーマスランド単体のMAP見ようとすると、
富士急ハイランドのMAPを反転しないといけない。

 

わかりやすく説明すると
MAP[A]の赤枠がMAP[B]の赤枠に対応
MAP[A]の黄色枠がMAP[B]の黄色枠に対応

MAP[A]

MAP[B]

初めて行く人は、わかりませんよね。
でもこれって、どこにも書いてないんですよ。
その他にも情報が最新でなかったりなどなど、、、
全体的にもう少し配慮して欲しいです。

良かった点

マスクのお姉さん

トーマスのハッピースマイルでトーマス乗るのに
待っている時のことなんだけど、
係りのお姉さんがマスクをしていた。

12月だし、色んな病気が蔓延する時期だし、
マスクを見てギョッとしたんだけど、
「花粉症のためマスクをしています」って書いてあったの
ネームプレートに。

それ見て一瞬でホッとした。


いやぁ、こう言う気遣い、嬉しいね。

まとめ

我が家は1日目の午後と、2日目の午後3時くらいまでいましたが、
子供って飽きないので十分に過ごせました。

飽きちゃえば富士急ランドもあるのでね。

大人目線での要改善点は色々あるけど、
子供が楽しそうにしていればそれでOK!

とにもかくにもトーマス好きなら一度は行くべし!!!